株式会社POINT EDGE マーク
株式会社POINT EDGE

意味を,デザインする.

CONTACT
 

CASE003:Soup Stock Tokyoブランドサイトリニューアル

「Soup Stock Tokyo」のブランドを体現するサイトを

背景 | 課題

  • スープの専門店「Soup Stock Tokyo」のブランドサイトをリニューアル。
  • 高いブランド力のある「Soup Stock Tokyo」を体現するサイトを模索していた。
  • メンテナンス性も含めて、効率よく運営するための仕組み作りも求められていた。

    アプローチ

  • 「Soup Stock Tokyo」のブランドを言語するために社長も含めたワークショップを実施。
  • 誰にどのように利用してもらうか、どんな情報をインプットするのかを企画段階でまとめる。
  • 企画からデザインコンセプトの立案、システム・アーキテクチャまでを伴走型で支援。

    効果

  • 「Soup Stock Tokyo」の高いブランド力を最大限活かしたサイトを構築できた。
  • メンテナンス性の高いサイトを構築でき、最低限の担当者で運営することができるようなった。
  • 既存ファンだけではなく、新規顧客層へのアプローチもできるようになった。

ブランドを体現するサイトとはなにか

株式会社スープストックトーキョー様が運営するスープの専門店「Soup Stock Tokyo」は、一週間ごとにメニューが変わる「今週のメニュー」や特定の期間だけはスープの販売を休止して、カレーのみを販売する「Curry Stock Tokyo」など、独自の取り組みを行っており、働く女性を中心に高い人気を誇る飲食チェーンです。株式会社スープストックトーキョー様では、何年もブランドサイトのリニューアルを検討されていましたが、「今週のメニュー」などのメニュー情報の複雑な更新フローや、キャンペーン商品や独自企画などの情報配信の仕組みづくりの難しさにより、なかなかリニューアルが具体化できない課題がありました。また、当初からブランドを重要視されており、その高いブランド力をどのようにお客様に伝えていくかを模索されているタイミングでもありました。
そのため、まずは我々はブランドの深い理解と言語化のために、主要メンバーの方々とワークショップを実施して、ブランドを言語として共通認識できるようするステップを設けました。その言語化されたブランドをうけて、ペルソナを改めて作成し、カスタマーコミュニケーションの全体フローを定義しました。これにより、現状のお客様はもちろんのこと、新規に「Soup Stock Tokyo」に興味をもっていただたお客様へのコミュニケーションも設計できるようになりました。

“らしい”デザインを模索する

次に取り掛かったのは、デザインコンセプトの作成です。”ブランドは人格であり、日々成長する”というワークショップで議論になった言葉通り、以前の自分たちが思い描いていたブランドではなく、今の自分たちのブランドを体現するためのデザインを模索しました。
デザインチームと一緒に、大量のリファレンスサイトをみたり、ムードボードの作成を何度も行い、”らしい”ブランド像のフォーカスを徐々にに定めていきました。また、ペルソナに合わせた導線設計、情報整理を行い、言葉が届くサイトとして、全体設計を実施しました。
記事の説明

記事の説明

自走するブランドサイト

今の自分たちのブランドを体現するためには、サイト自身も一緒に成長できる必要があります。そのためには、拡張性があって、柔軟性のあるシステムが必要不可欠です。そのようなシステムを実現するために、複数のシステムを組み合わせて、複雑なデータ更新フローをシンプルに、簡単にできる仕組みを設計しました。これにより日々進化するブランドサイトを構築することができました。

クライアント概要

株式会社スープストックトーキョー


Soup Stock Tokyoは、「食べるスープの専門店」です。Soup Stock Tokyoでは素材が持つ自然な味わいをお楽しみいただくために、化学調味料などに頼らず、手間隙をかけ、素材の特長を活かしておいしいスープを作っています。季節や週ごとに変わる種類豊富なスープは、発想豊かなレシピと全国から集めた選りすぐりの食材を使っています。また、カレーやデザートメニューも取り揃えいつも新鮮な驚きを届けたいと考えています。ご家庭でもいつでも作りたてのおいしさを味わっていただけるように、出来立てのスープをそのまま個包装にした、冷凍スープもご用意しています。


Webサイト

MEMBER

Business Design
TETSUYA TOMOMATSU (POINT EDGE Inc. / Business Designer)
DAISUKE HAYASHI (POINT EDGE Inc. / Business Designer)
Art Direction
Frontend Development
ShiftBrain Inc.
Backend Development
Actbe Inc.

本文内の役職や所属は、プロジェクト当時のものです。

WHY DONT YOU READ?

関連記事