株式会社POINT EDGE マーク
株式会社POINT EDGE

意味を,デザインする.

CONTACT

デジタル・トランスフォーメーション最前線【11/27開催!】

NSW+POINT EDGE共催 ビジネスセミナー
DXを成功させる戦略デザイン&システム構築事例

IoTシステム開発の実績豊富なNSW(日本システムウエア株式会社)と、ビジネスデザインで新規事業を支えるデザイン会社POINT EDGEがビジネスセミナーを開催。

テーマは『デジタルトランスフォーメーション(DX:Digital Transformation)』

ご存知の通り、人工知能(AI)やIoT、ビッグデータなどのワードが席巻し、デジタル変革とまで言われる動きが起きています。大量のデータを価値に変える<データの革命>は、企業においては“企業ビジョン×データ=真の価値づくり”であり、デジタルトランスフォーメーションのゴールとも言えます。また、単なる現状改善(課題改善)とは違い、新規事業など企業の<新たな価値づくり>という側面も重要です。

2019年現在、経済産業省を中心にDX実施のガイドラインも発布され、デジタルと相性の良い業界だけでなく、いよいよすべての企業が対象になった感もあります。同ガイドラインを支える柱は、<DX推進のための経営・仕組み><DXを実現する上で基盤となるITシステムの構築>の2つです(下図)。

経産省の「DX推進ガイドライン指針」を元に作成
https://www.meti.go.jp/press/2018/12/20181212004/20181212004.html

DX戦略は生態系。その設計には大胆な発想と緻密な計画が必須!

そのような背景から企業内にDX推進のプロジェクトが立ち上がり、新たなチャレンジが同時発生しています。複雑なDXを実現するためには、大きな意識変革が必要であり、設計・計画・実施測定・改善を繰り返す生態系のデザイン、さらに実施するための武器であるITシステムが重要です。

NSWとPOINT EDGEは、それぞれの両社の強みを活かし、DX戦略を実施する企業担当者を支援してきました。今回、両社の経験を融合したコラボセミナーを企画。DX戦略の担当者から経営企画・CTOまで、広く参加者を募集します。

セミナー概要

日 時
2019年11月27日(水)13:30-15:30 (13:15オープン)
対象者
・DX戦略の設計担当者(経営・ITシステム構築)
・企業役員・部門責任者
・新規事業担当者・CTO(IT部門)
・CXO(経営部門)
場 所
みんなの会議室 渋谷宮益坂 3B
東京都渋谷区渋谷1丁目8番地3号TOC第1ビル
https://goo.gl/maps/u19RCuWcZzPntabn8
定 員
50名
参加費
無料
主 催
日本システムウエア株式会社
株式会社POINT EDGE
申込み
NSWセミナーページより申し込み
https://nsw.smktg.jp/public/seminar/view/393
問合せ
event@pointedge-inc.com

プログラム

13:30 ~ 13:35
開演 / オープニング
13:35 ~ 14:15
セッション1
「DX戦略の肝はビジネスデザインである」
株式会社POINT EDGE 代表取締役社長 友松 哲也
14:15 ~ 15:00
セッション2
「DX実現に向けた取組み/事例を紹介」
日本システムウエア株式会社
執行役員常務 竹村 大助
15:00 ~ 15:20
質疑応答 / まとめ
15:20 ~ 15:40
終演 / 名刺交換等

»イベントにエントリーする(NSWサイト)

»イベントにエントリーする(Peatixサイト)

登壇者プロフィール

友松哲也

株式会社POINT EDGE 代表取締役/ビジネスデザイナー
前職IT系メーカーにてソフトウェアのプロダクトマネージャーを担当。その当時から企画立案を体系的にできないかと考えUXやビジネスデザインを独学で学び始める。同社のIoT製品企画/立ち上げプロジェクトを成功に導き、より幅広いビジネス課題解決を支援したいとキャリアチェンジ。“一人の天才の力ではなく、チームの力で課題を解決する仕組みが日本企業には必要”と考え、クリエイターコミュニティを擁するデザインファーム株式会社POINT EDGEを設立。「モノゴトをデザインする」をコンセプトにさまざまな職種のクライアントにビジネス課題解決を支援している。
WEBサイト:https://pointedge.work/
tetsuya_tomomatsu

竹村大助

日本システムウエア株式会社(NSW)執行役員常務
2001年、ITベンチャー企業を経てNSWに入社し、インフラSEとして配属される。2005年、マーケティング部門との兼務で、社内新規プロジェクト検討メンバーに参画。2009年、クラウドサービス事業を開始し、数々のサービス立案・立上げを行う。2013年には、IoT事業の立ち上げとIoTプラットフォーム「Toami」の提供を開始し、現在は、IoTビジネスを中心に、AI/ARなど新しい技術へも取り組んでいる。
NSW WEBサイト:https://www.nsw.co.jp/
共催パートナー募集
POINT EDGEでは、イベント/セミナーを共催できるパートナーを募集しています。BUSINESS EDGE、IDEA EDGEともにまだまだ始まったばかりの場です。そのためまずは可能性を広げるフェーズにあると考えています。取り組みに少しでも共感を持っていただければ、今後、一緒に話をしましょう。テーマや内容、開催方法などもサポートしますので、まずはお気軽にContact からご相談ください。

Pocket